情報を届けよう

>

多くの人に伝えよう

タイトルをつけよう

これまでは、メルマガにタイトルをつけていなかった人が多いのではないでしょうか。
ですがそれは、非常にもったいないと言えます。
タイトルがないと、どのような内容が記載されているメルマガなのかお客さんが判断することはできません。
最悪の場合は怪しいメールだと思われて、読まないで放置される危険性があります。

商品の説明なら、この商品に関してのメルマガですということをタイトルに記載することで、お客さんに安全なメールだとアピールできます。
タイトルに入れることができる文字数は決まっていて、20文字程度と非常に短いのでよく考えてください。
内容に合っている良いタイトルをつけることで、お客さんを呼び寄せる効果を発揮できます。

感想を記載しよう

お客さんにたくさん伝えたいことがあったら、そればかりをメルマガに記載する人がいます。
ですが一方的に情報を伝えるだけでは、お客さんの心を掴めません。
少し入れたい情報を削って、代わりにお客さんの感想を入れてみましょう。
こんな声が届いていると他のお客さんにも紹介することで、興味を持ってもらいやすくなります。
また今度は別のお客さんが感想を送ってくれるかもしれないので、コミュニケーションを取りたい時に使えます。

お客さんから積極的に感想をもらうことで、今後の商品開発の時に活かせます。
自分たちでは考え付かなかったことが分かるかもしれないので、常にお客さんの言葉に耳を傾けてください。
ニーズに応えることで、会員数を増やせます。


この記事をシェアする