情報を届けよう

>

楽しいメルマガにしよう

イラストを入れよう

分かりやすく内容を伝えたい場合は、イラストを入れてください。
すると短い説明でも、十分お客さんに情報が伝わります。
文章を短くすることで、お客さんの負担を減らせるのでとても良い方法です。
またイラストを使うことで、華やかに見せることもできます。
文章だけでは寂しいので、かわいいイラストを使ってください。

イラストを使うと容量が大きくなるデメリットがあるので、使い過ぎに注意しましょう。
容量が多いと、メールを開くのに時間がかかります。
お客さんの中には、すぐにメールが表示されないと見るのをやめてしまう人もいます。
すぐにメールが開かれるギリギリの容量を見つけて、イラストを追加しましょう。
それならしっかり読んでもらえます。

年齢層を考える

若い年齢の人は、カラフルなメルマガだと読む気が向上します。
どの年代に向けたメルマガなのか考えて、ふさわしいように装飾してください。
年齢層が上の人は、あまりカラフルな装飾を好みません。
ですが全く装飾がないと読みにくいので、最低限の装飾にしましょう。
写真を使ったり、文字の大きさを変更するだけでも効果的です。

文章だけより、そのような装飾をした方が楽しく読めます。
メルマガは定期的に配信されるものなので、飽きさせないことが大事です。
お客さんが飽きない工夫をたくさん詰め込んで、毎回配信してください。
どの年代に、どのような装飾が好まれるのか研究することも大事です。
これまでとは異なる年齢層に送る時は、慎重に考えましょう。


この記事をシェアする